今日は チョレンイトッポッキです。チョレイン餅(トッ)は、開城地方の3大郷土料理の一つ。作りたてのお餅をスライスせずに、コロンと繭玉のような形に作るのが独特です。

1.材料はこれ。チョレンイ餅、えごまの葉、ねぎ、きゃべつ、調味料は、コチュジャン、唐辛子粉、おろしニンニク、ダシダ、水あめなど。鍋に写真のように入れてから火にかけます。

2.チョレンイトッポッキの完成。

もちの真ん中がくびれているので、お箸でつかみやすいです。チョレンイトッ(餅)は、一般の餅の形とは違い、ころんとした団子状の餅が二つくっついた形をしています。
昔、朝鮮が高麗を制覇した時に、高麗が首都だった開城地域の人々が朝鮮を嫌い、8の字に首を絞めるような餅を作り正月に食べた、なんて一説もあります。