長い冬を過ごす為のカリン茶作り

クリスマスには炊飯器でご飯代わりにケーキを作ってみましょう。
[生クリームケーキ]
正確な計量で材料準備
卵4個、砂糖55gずつ2、薄力粉or中力粉105g、バニラ香り5g、 バターorマーガリン25g
卵は卵の黄身と白身を分離して、水気がないきれいな大きいボールに分けて盛っておきます。
(白身に卵の黄身が混ざればだめですから注意して下さい) 先用意しておくこと

1.薄力粉とバニラ香りは一度にふるいにかけて、バターは溶かしておきます。

2.炊飯器のなかのなべを持ち出して、きれいに洗った後水気を完全に取って、バターを薄く塗って、泡立て

3.卵の黄身を泡立器で素早く解いた後、砂糖を入れてアイボリー色が出るまで泡を立てます。

4.白身をきれいな泡立器で泡を出して三度にかけて砂糖を分けて加え、白身がクリームのようになってこちこちな角ができる時まで泡を持ち上げます。
(手でやると腕が痛くなります。 ハンドミキサーでやった方が便利です)
こねることとシーツ焼き

5.卵の黄身に泡立てた白身を1/3ずつ分けて加え、分けるようにこそこそと混ぜます。

6.ふるいにかけた薄力粉、バニラ香りを入れて混ぜます。本練りを1杓子程度を溶かしたバターに入れて、よく混ぜます。
また本練りに入れて混ぜます。(泡が死なないように気をつけながら。)

7.炊飯器に泡を出して混ぜておいたのを入れて、ぷつんと打てば可愛く入れられます。
次はふたを閉じて炊事ボタンを押して保温になれば、再び炊事ボタンを押して保温 になって

8.湿気が多くないようにふるいのようなものに支えて冷ます。生クリームと果物で飾り

9.生クリームに5%程度の砂糖を入れて、こちこちな角が折れない時まで泡を立ててます。

10.パン中間を切って、シロップ(砂糖と水を1:1で沸かして冷ましたこと)塗って生クリーム塗っておきます。

11.形を作ります。

12.こめんなさい。ふざけてみました。

13.炊飯器・生クリーム・ケーキの完成です。

14.銀玉が高級に見えますね。

15.真っ赤なイチゴでクリスマスの雰囲気を作り、シュガーパウダーをばらまいて雪が降るようにしましたよ。楽しいクリスマスになりますように。